株式会社犬丸カズヱは訪問看護、訪問介護、障がい者支援を福岡で長い間行なっています。その間インターネットでHPをずっと作っていました。しかし、ここ長い間閉じていました。本日2019年3月22日金曜日に再開しました。前回の弊社ホームページは犬丸勝子が代表の時に作っていました。その時もWord Pressを一部使用していました。そこには犬丸勝子のお得意の俳句を掲載していました。その一つ「母の背や日照りの中の道しるべ」という句がありましたが、ワードプレスは世界からのアクセスがあるため当時は毎日1000以上のアクセスがあり、ついにはホームページが耐えきれずに壊れてしまいました。バックアップしていなかったのでその一連の句が消滅したのは非常に残念です。 ついつい、本題と異なることを書いてしまいましたが、今回はもう誰もがご存知の通り職員が足りないということで「急募」のお知らせです。 困り果てています。このお仕事は実に大変なんです。誰でも良さそうで誰でもではダメなんです。 まず、資格が必要です。これだけでも急募しても誰でも採用とはならないのです。 看護師、介護員このお仕事の資格を有する人が国内で何%いるのでしょうか?看護師は看護資格を取るとまず病院に入植します。その後結婚子育てで専業主婦になる人も多いようです。またこのお仕事は心身共に疲れるお仕事なので資格を有していてもその資格がいらない楽な仕事へ変わる人も多いようです。 そうすると、訪問系のお仕事にこの資格者たちの何人が入植するかというとかなり少ないことがお分かりかと思います。 訪問系の看護・介護の人材募集は「ニッチ」な世界ということになるのではないでしょうか。 さらに、その中でやっと職員を獲得しても今度はその人材が現場でうまくやれるとは限らないのです。 そこがまた大変なんです。 国民全員が看護・介護の資格を必須で取らなければならないとなれば現在のような苦労はありませんけどね(笑) google-site-verification: google5b052dcf9d2b3b45.html